News

2022.11.25 -Fri-
News
「#私が好きなTHE FIRST TAKEの瞬間」にGeGが選んだ瞬間がショート動画に登場!!
THE FIRST TAKE 3rd Anniversary「#私が選んだTHE FIRST TAKEの瞬間」にGeGが選んだのは 変態紳士クラブ「YOKAZE」 THE FIRST TAKEのYouTubeにショート動画とGeGからのコメントがUPされているので是非ご視聴ください。 ショート動画はこちら:https://youtube.com/shorts/evRlc-KRzxw?feature=share フルVerはこちら:https://youtu.be/d9Ma3EQybRk
2022.11.17 -Thu-
News
サンレコ1月号の表紙にGeGが登場!!
サウンド&レコーディング・マガジン2023年1月号(11/25発売)そして記念すべき通巻500号目の表紙にGeGが選ばれました!! 今回全21組のプライベート・スタジオ特集にG.B.’s STUDIOも紹介していただきました。 みなさま是非お買い求めください。 Amazon予約URL:https://www.amazon.co.jp/dp/B00ADHKDHU?tag=rittor-2-22&linkCode=osi&th=1&psc=1 11月25日発売 Sound & Recording Magazine (サウンド アンド レコーディング マガジン) 2023年1月号 (表紙&巻頭:プライベート・スタジオ 2023)
2022.10.11 -Tue-
News
TBSドラマ『私のシてくれないフェロモン彼氏』エンディングテーマにHiplinが決定!
TBSドラマ『私のシてくれないフェロモン彼氏』エンディングテーマにHiplinが決定! エンディングテーマである「タキシード」は、Hiplin初の書き下ろし楽曲。 彼自身新しいサウンドにチャレンジしたという一曲で、ドラマ最大の見せ場である黎と柊人のじれったい「寸止めラブシーン」をせつなくもロマンティックに盛り上げる、心地良くも秀逸な仕上がりとなっている。 詳細はこちらから:https://topics.tbs.co.jp/article/detail/?id=16881
2022.07.15 -Fri-
News
GeGプロデュース、大阪出身のニューカマーシンガーSISUIが歌う新曲「なっちゃうじゃん」のリリースが7/22 (金)に決定
変態紳士クラブのプロデューサーとしても活躍中のGeGが大阪出身の新たなボーカリストSISUIを発掘し、作り上げた楽曲「なっちゃうじゃん」のリリースが7/22に決定した。TikTokでは既にショート音源がGeGのアカウントでポストされ「早くリリースしてほしい」「ずっと配信待っています」などのコメントが多く寄せられていた楽曲で、SISUIの歌声のポテンシャルを最大限に引き出すGeGプロデュースならではと言える一曲。 【コメント】 SISUI: 思いを乗せて歌いました!普段中々会えない人にも、いつもよく会う人にも、色んなことを伝えられる曲になったと思います。沢山聴いてほしいな、、! この曲を聴いてくれた人達ともまた何処かでお会い出来る事を楽しみにしています! GeG: 友達と居る休日の昼下がり、今も最高だけどあなたが居ればもっと最高なのになって、思うこともありません?俺は旅行先とかで綺麗な景色見たら会いたくなるんですよね!なんか、、そんな時の感情を音にしました!みんなも会いたい人いるだろうから、あなたなりの気持ちをのっけてみて下さい。 アーティスト:SISUI & GeG タイトル:なっちゃうじゃん 2022 年 7月22日(金) Digital Release 配信リンク:https://linkco.re/zvCN8vg2 楽曲クレジット Words: SISUI Music: GeG Keys: Kazuhiko Maeda Drums: knockwide Guitars: Ryunosuke Yamagishi Base: Takuya Hayashi Violin: Asano Mekaru, Mari Mikuni Viola: Naoko Kakutani Cello & Strings Arrangement: Shuhei Ito Mixing Engineer: Noriaki Watanabe Artwork / NODACT
2022.07.08 -Fri-
News
THE MAGAZINEによるGeGのロングインタビューが公開!
変態紳士クラブのプロデューサーで、音楽制作会社Goosebumps Musicの代表であるGeG(ジージ)が、7月1日に新曲「SUKIDEKIRAI」をリリース。 当楽曲について、今後のプロデューサー活動の展望、今の音楽業界についての見解、収集しているヴィンテージの音楽機材について、TikTokのバイラルヒットになどについてのインタビューに答えております。 記事はこちらから: https://magazine.tunecore.co.jp/stories/233923/
2022.06.24 -Fri-
Release
変態紳士クラブやHiplinなどを手がけるプロデューサーGeGが旧友のSNEEEZE, 19Freshとトリプルネームでメローな新曲を7/1(金)にリリース! 仙台出身の若手クリエイター Dai/NEWJACKが制作したリリックビデオも同日20時プレミア公開!
今年3月に武道館単独公演を成功させ、翌4月には3rd EP 「舌打」をリリースし、TikTokとSpotifyの共同プログラムBuzzTrackerに選出されるなど話題の欠くことのないジャンルレスユニット変態紳士クラブのプロデューサーGeGが、兵庫県を拠点に”NINJA MOB”としても活動を続けるSNEEEZE、2プロデューサー1ラッパーで構成されるユニット”The Unknown”のメンバーとしても活躍中の19Freshと制作した楽曲「SUKIDEKIRAI」を7月1日(金)にリリースする。同日の20時にリリックビデオをプレミア公開することも発表した。 当楽曲は、GeGの実体験を元に制作され、GeGの真骨頂であるメローなトラックに好きだからこそ本気で嫌いになる瞬間や、どれだけ嫌いと思っていても一緒にいたくなる感情など、思い合う男女のカップルの絶妙な入り混じる気持ちを実力派ラッパー2名が表現している。 アートワークはラッパー”BLOOM VASE”のジャケットやMVなどを手がけ、自身の個展も成功した仙台出身の若手クリエイターDai/NEWJACKが担当し、素直になれずに意地を張ってしまう“SUKIDEKIRAI”という感情を独自の世界観で表現している。 楽曲情報 アーティスト:SNEEEZE, 19Fresh, GeG タイトル:SUKIDEKIRAI 2022 年 7月1日(金) Digital Release 配信リンク:https://linkco.re/g2UrCbUE 楽曲クレジット 作詞: SNEEEZE, 19Fresh 作曲: GeG Keys: Eiji Nakamura, Kazuhiko Maeda Drums: knockwide Guitars: Ryunosuke Yamagishi Base: Takuya Hayashi Mixing Engineer : Noriaki Watanabe